色々な趣味を楽しむ事が出来る時代になっています

いろいろなアウトドアの楽しみを知って好きになろう

大阪ジギング船の利用

対象魚が増える事で人気がより高まるでしょう。

現在は、特に瀬戸内海を中心とした西日本で人気が高い大阪ジギング船ですが、今後は東日本でも人気が高まるでしょう。その理由として、近年は大阪ジギング船で狙える対象魚が増えている事が挙げられます。中でも特に人気が高まっているのが、近海で狙えるタチウオやマダイ、サワラなどを対象魚にした大阪ジギング船です。今後はさらに近海ジギングの対象魚が増える事が予測され、それに伴いジギング船の数も増加するでしょう。 道具の進歩も、近海ジギングの人気を高めている要因の一つです。比較的廉価なサオとリールのセットでも強度や汎用性が高く、一つのセットを揃えれば、様々な対象魚に挑戦出来ます。ジグの価格も低価格化の傾向が見られ、今後はさらに低価格で高品質なジギングの道具が販売されるようになるでしょう。

安全に配慮して楽しみましょう。

ジギング船に乗船するにあたり、注意しなければならないのは安全への配慮です。落水時の救助率を向上させるためのライフジャケットは必ず着用し、もしもの時に備えましょう。また、ジグのフックが頭に刺さる事を防ぐために帽子をかぶったり、目を保護するためにサングラスを着用すると良いです。 さらに、安全に楽しむために気をつけたい事は、ヒットした魚は必ずネットですくう事です。ネットを使わずに水面から抜き上げると、魚の口からフックが外れ、すごいスピードでジグが飛んできます。とても避けられるようなスピードではなく、ファイトしている本人はもちろん、他の乗船者に怪我を負わせてしまう可能性がありますので、必ずネットを使ってランディングしましょう。